熊本の誘致企業発掘サイト ハタラクト
菊池市[半導体関連]
企業一覧に戻る
合成樹脂加工で培った高い技術力で
成長著しい半導体産業をバックアップ
井和工業株式会社(せいわこうこうぎょう) 熊本工場
技術
60年の歴史で、さまざまな産業分野に貢献
「井和工業」は、1959年の創業以来、合成樹脂の加工技術を柱に、食品、医療、文具などさまざまな分野にプラスチック製品や特殊スポンジ製品を供給し続けてきました。半導体や医療関連など、厳しい品質基準が設けられている産業分野にも対応するため、製造はクリーンルームで行っているほか、精密機器や医薬品などの製造工程で使われる特殊素材「PVAスポンジ」の独自加工技術でも業界屈指の高い評価を受けています。
熊本は半導体向け製品の中核工場
「作れるものなら、人の役に立つものは何でも作る」という創業者の理念の下、約20年前に半導体関連分野へ進出した同社。2012年に設立された熊本工場では、主に大手半導体製造装置メーカーで使用されるフッ素樹脂製配管部品の、生産・加工・検査を行っています。2018年には新社屋が完成し、クリーンルームを増強。社会のIT化に伴って、これからもますます需要の増加が見込まれる半導体関連製品の主力工場として重要な役割を担っています。
女性も働きやすく活気溢れる職場
熊本工場で働く従業員のほとんどが地元出身者で、社員同士の仲が良く明るい雰囲気です。また、女性も多く活躍しており、育児休暇がしっかり取得できるのもポイント。社員らが進んでバーベキューを企画したり、積極的に駅伝大会等に参加したりと、活気に満ちており、社員が自ら働きやすい職場環境作りに取り組んでいることも同社の特徴です。
先輩
先輩紹介
けいすけさん(宇城市出身)
2016年入社
技術(精密製品課)
製品の最終検査と顧客へ製品を届けるための包装作業を行う部門の主任を務める、けいすけさん。日々生まれる課題や顧客からの要望に、皆でアイデアを出し合って解決することにやりがいを感じています。
女性社員も多く、明るい職場の中で密にコミュニケーションを図っています。仕事は忙しいですが、活気のある職場で毎日が充実しています。
入出荷状況をPCで管理して各部門に指示を出します
2018年11月開催の「熊本リレーマラソン」に有志で参加
三次元測定器など最新測定器を使用し、高品質なモノづくりを行っています
企業名 井和工業株式会社 熊本工場
代表者 代表取締役社長 宮本 潤
住所 熊本県菊池市森北1812-40
TEL 0968-25-5597
資本金 1,000万円
社員数 45名
(熊本事業所:2019年1月現在)
採用に関するお問い合わせは
TEL.03-3940-0881
企業一覧に戻る
このページに関する
お問い合わせは
(ID:70)

企画・制作:熊本県、熊本県企業誘致連絡協議会
お問い合わせ先:熊本県企業立地課(TEL)096-333-2330
〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18番1号

CopyRights (C)Kumamoto Prefecture All rights Reserved.