熊本の誘致企業発掘サイト ハタラクト
阿蘇郡[半導体関連]
企業一覧に戻る
高精度の「金型」で製造業を支える
大学との共同開発で医療機器も開発
ナカヤマ精密株式会社
営業販売
技術
事務
日本の産業を支える高精度金型
昭和44年の創業以来、高い技術力を誇る超硬合金加工メーカーとして日本のものづくりを支えてきたのが「ナカヤマ精密株式会社」。スマートフォンのケーブル接続部分に使用するコネクタの金型や、半導体・ICチップの電子部品を成形する際の金型部品、耐摩耗精密工具などを製造しています。精密機器を動かすために必要な、極小で精緻な部品を作る原型となる高精度の「金型」で、日本の製造業に貢献しているんです。
名工が伝授する技術者の技と精神
同社の技術力が広く知られるきっかけになったのが、全国の製造業者が技術とアイデアを注いだコマを対戦させる「第2回全日本製造業コマ大戦 九州沖縄予選」での優勝! さらに、全国大会では「単独回転時間部門」で、13分25秒を記録し3位入賞を果たしました。技術力を身に付けるため、入社後の研修では「現代の名工」に選ばれた熟練技術者が手仕上げでの平面加工を伝授。研修を通して、技術者としての心構えだけでなく、微細加工を可能にする“五感”を培います。
次世代技術への研究や投資も積極的
体で覚えた感覚と問題解決のためのノウハウやアイデア、そこに最新装置を使うことで、高付加価値の製品を生み出す同社。2013年には菊陽町で、温度±0.5℃以内、湿度±10%以内を常に保つ「テクニカルセンター」の操業を開始し、ナノメートル(10億分の1メートル)単位の超精密加工を行う環境を整えました。また、大学との共同開発で、医療装置などの新分野にも踏み出し、今後も熊本から全国、世界へと高品質製品を送り出します。
先輩
先輩紹介
イクタさん(菊池郡大津町出身)
2018年入社
精密工作機械オペレーター(平面研削加工)
人工ダイヤモンドを高温高圧で固めた「焼結ダイヤモンド」という極めて硬い素材を、1000分の1ミリの精度で研削する加工を担当。作業はとても難しいですが、指定された寸法ピッタリにできた時の達成感がたまらないそうです。
週休2日制で、「誕生日休暇」や「フレキシブル休暇」もあるんです。それを利用し、趣味の釣りをしに、沖縄の宮古島まで行ったことも。プライベートも充実でき、メリハリを利かせて働けます!
ものづくりに興味があれば、文系・理系を問わず採用するのが同社の特徴
福利厚生の一環で天草市に水上バイクを所有。
夏場のレジャーとして人気です!
木のぬくもりと窓からの景色に癒される「テクニカルセンター」 のラウンジ

 

企業名 ナカヤマ精密株式会社
代表者 代表取締役社長 中山 愼一
住所
熊本工場: 熊本県阿蘇郡西原村小森3606
テクニカルセンター: 熊本県菊池郡菊陽町原水上大谷3802-26
(原水工業団地内)
TEL
熊本工場: 096-279-3737
テクニカルセンター: 096-285-4949
資本金 4,800万円
社員数 約206名
(2018年4月現在)
採用に関するお問い合わせは
TEL.096-279-3737
企業一覧に戻る
このページに関する
お問い合わせは
(ID:43)

企画・制作:熊本県、熊本県企業誘致連絡協議会
お問い合わせ先:熊本県企業立地課(TEL)096-333-2330
〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18番1号

CopyRights (C)Kumamoto Prefecture All rights Reserved.