熊本の誘致企業発掘サイト ハタラクト
菊池市[一般製造業]
企業一覧に戻る
国内屈指のコンクリート総合メーカーとして
人々の暮らしをつなぎ、守り、支える
昭和コンクリート工業株式会社 熊本工場
その他
技術
オーダーメイドのものづくりで実績を築く
昭和29年に創業し、岐阜県に本社を持つ「昭和コンクリート工業」は、長年培った信頼と実績で、手掛ける事業の半分近くが公共事業という企業です。コンクリート総合メーカーとして、橋梁や土木・建築用の二次製品を自社で設計・製造しています。41周年を迎えた熊本工場は、あらかじめ(pre)応力(Stress)を与え、弱点を克服した部材「PC(プレストレスコンクリート)」を扱う、全国でも数少ない工場です。手掛ける製品のほとんどが一点もので、常に新しいものづくりに取り組んでいます。
若い力と細心のチェックで“必要とされる企業”に
平均年齢35歳と、若い世代が活躍する同社。危険と隣り合わせの仕事なので、「PDCA」サイクルの「C(チェック)」は怠りません。「ミスゼロを目指すのではなく、基本がゼロ。それが社員を守ることでもあり、お客様を守ることにもつながります」と工場長の伊藤年道さん。経営理念にある「常に世の中に必要とされる企業になる」を実現するために、自分たちにしかできないものづくりにチャレンジし続けています。
専門知識や資格は入社後取得でも大丈夫!
専門の知識や資格がなくても、会社がしっかりとサポートしてくれるのも同社の特徴。リフトやクレーンなどの免許は入社後に取得するケースが多く、「畑違いの分野では」と躊躇する必要はありません。また、能力が認められれば全国各地で働くチャンスも。決して楽な仕事ではない分、「クリアして前に進むのがやりがい」と感じられるはずです。
先輩
先輩紹介
オガツさん(合志市出身)
2017年入社
製造担当
熊本工場に隣接する地元高校を卒業後、入社。リフトを運転し、型枠に生コンクリートを流し入れる作業を担当しています。社員はみんな明るく、飲みに連れて行ってもらう等、公私ともに面倒を見てくれる先輩に囲まれています。
専門の資格がなくても心配する必要はありません! 初心者でもイチから丁寧に教えてもらえるので、ぜひ安心して入社してきてください。
若いパワーで会社を引っ張る村瀬大一郎社長
寸法検査の様子。不良品は絶対に製品として出しません
60周年を記念して誕生したマスコットキャラクター
企業名 昭和コンクリート工業株式会社 熊本工場
代表者 代表取締役社長 村瀬 大一郎
住所 熊本県菊池市泗水町吉富60
TEL 0968-38-2685
資本金 1億円
社員数 約46名
(2018年9月1日時点)
採用に関するお問い合わせは
TEL.0968-38-2685
企業一覧に戻る
このページに関する
お問い合わせは
(ID:44)

企画・制作:熊本県、熊本県企業誘致連絡協議会
お問い合わせ先:熊本県企業立地課(TEL)096-333-2330
〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18番1号

CopyRights (C)Kumamoto Prefecture All rights Reserved.