企業立地ガイド熊本トップへ

企業立地ガイド熊本スマホ版

富士フイルム株式会社が菊陽町にて新設備導入!

最終更新日:

 令和4年(2022年)9月12日(月曜日)、熊本県立会いのもと、富士フイルム株式会社(本社:東京都)が菊陽町と立地協定を締結されました。

 富士フイルム株式会社は、祖業である写真フィルムで培い進化させてきた技術を活かし、マテリアルズ・イメージング・ヘルスケア領域で幅広い事業をグローバルに展開しています。

 今回、昨今の旺盛な半導体市場に対応するため、富士フイルム株式会社としては国内初 となるCMPスラリー生産設備を菊陽町の富士フイルム九州株式会社内に導入する予定です。

操業開始は令和6 年(2024 年)1 月の予定で、投資額は約20億円を予定されています。

  • 0912富士フイルム調印式
    • 左からくまモン、熊本県蒲島知事、富士フイルム(株)後藤社長、菊陽町後藤町長



富士フイルム株式会社

本社所在地

 東京都港区赤坂9-7-3

代表者

 代表取締役社長・CEO 後藤 禎一

事業内容

 ヘルスケア(メディカルシステム、コンシューマーヘルスケア,医薬品、バイオCDMO、再生医療)、マテリアルズ(高機能材料、グラフィックシステム・インクジェット、記録メディア)、イメージング(フォトイメージング、光学電子映像)に関わる製品・サービスの提供

資本金

 400億円

設立

 平成18年(2006年)10月

このページに関する
お問い合わせは
(ID:160)

重要なお知らせ

カウントダウン

注目情報

トピックス

Copyrights(c)2021 Kumamoto Prefectural Government. All Rights Reserved
Copyright © 2010 kumamoto pref.kumamon.