熊本の誘致企業発掘サイト ハタラクト
阿蘇郡高森町[バイク・自動車関連]
企業一覧に戻る
車のネジづくりを追求して70年
世界の自動車メーカーへ製品を供給
株式会社青山製作所 熊本工場
その他
ネジの技術を極め、自動車産業を支える
「(株)青山製作所」の創業は1950年。戦後復興で国産車の生産が盛んになる中、「クルマ用ネジ」に特化した生産・販売を開始しました。以来、70年積み上げたネジづくりの技術を武器に、国内ナンバーワン、世界でもトップクラスのファスナー(締結部分)メーカーへと成長を遂げました。国内8工場と海外5つの生産拠点から、トヨタやダイハツ、ホンダなど、国内外の自動車関連メーカーに製品を供給し、世界のモータリゼーションを支えています。
一貫生産体制をグローバルに展開
自動車部品の中でも、さまざまな箇所や素材同士を固定するボルトやナットなどのファスナー類は、高精度の安全性・信頼性が求められます。同社では、開発・設計から熱処理・表面処理にいたるまでの一貫した生産体制に加え、車1台を作るのに必要な全ての締結部品が製造できる高い技術力、さらに北米、中国・アジア、欧州などを網羅するグローバルなサプライチェーンを武器に業界をリードしています。今後も蓄積された技術に磨きをかけ、世界中の車に同社のファスナーを届け、名実ともに世界ナンバーワン企業を目指します。
阿蘇の自然と地域を大切にする企業
1992年に設立された熊本工場は、国内唯一のボルト一貫生産工場として生産・販売を担う重要拠点です。阿蘇の雄大な山々と清浄な自然に恵まれた環境にあり、社員もいきいきと働いています。また、アパートを借り上げた寮や弁当の半額補助といった福利厚生も充実。地元の祭りや行事などにも積極的に関わっています。地域や環境との調和を大切に、これからも企業としての社会的役割を果たしていきます。
先輩
先輩紹介
ナルさん(宮崎県西臼杵郡日之影町出身)
2017年入社
工務課入出庫班
顧客へ納入する自動車用ボルトなどを倉庫から出し入れする業務を担当しています。形状が似ている部品が多く、万一間違ってしまうと、顧客の工場に損害を与えてしまいかねないので、常に緊張感を持って仕事に取り組んでいます。
勤務中に仕事で分からないことがあった時でも、社内用のインカムを使って先輩方に聞くと、すぐに丁寧に教えてくれます。休みの日には、職場の先輩に誘われて入った草野球などでリフレッシュできたので、ホームシックになることもありませんでした。
従業員の子どもたちを対象にした「子ども参観日」を設けて工場見学を実施
熊本工場で生産されるボルト類は、トヨタ自動車九州などの自動車メーカーに納品
高森町の風物詩である「泥りんピック」や「高森湧水トンネルクリスマスファンタジー」などに参加し、地域との交流も盛ん
企業名 株式会社青山製作所 熊本工場
代表者 代表取締役社長 青山 幸義
住所 阿蘇郡高森町大字高森2141-5
TEL 0967-62-2121(代表)
資本金 2,000万円
社員数 135名(熊本工場)
(2019年4月現在)
採用に関するお問い合わせは
TEL.0967-62-2121
企業一覧に戻る
このページに関する
お問い合わせは
(ID:94)

企画・制作:熊本県、熊本県企業誘致連絡協議会
お問い合わせ先:熊本県企業立地課(TEL)096-333-2330
〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18番1号

CopyRights (C)Kumamoto Prefecture All rights Reserved.