熊本の誘致企業発掘サイト ハタラクト
熊本市[サービス・情報通信]
企業一覧に戻る
日本のIT産業と共に発展してきた
データマネジメント企業
株式会社電算 熊本センター
その他
事務
日本のIT黎明期から活躍する企業
「株式会社 電算」は、まだコンピューターという言葉が一般的ではなく、“電子計算機”と呼ばれていた1967年に設立されました。オフィスに置かれた大型汎用コンピューターやオフコンが主流の時代、数字や文字のみがタイプできるキーパンチ機で紙伝票などの帳票を入力する業務と、ソフトウェア開発の会社としてスタートしました。その後、コンピューターの性能向上に伴い、分散型システムの構築、CTIを活用したコールセンター業務、電子画像ファイリングやイメージ入力などにもサービスを拡大。先端技術とノウハウを駆使し、顧客の業務効率化・高品質化を支援するIT企業として評価を高めています。
期待を受け設立された熊本センター
現在、企業のバックオフィス業務のほか、医療機関の健診に関わるサービスや大手企業のキャンペーン事務局なども代行し、データの集計・解析などを行っている同社。2019年10月に開設された熊本センターは、東京、大阪に次ぐ3カ所目のセンターとして、オペレーションの核となることが期待されています。現在、約40名が働く熊本センターですが、今後は九州・熊本の地場企業にもサービス導入を働きかけ、地元での採用や教育に注力し、地元に根付いた発展を目指しています。
一人一人が力を発揮できる職場環境
膨大な量の帳票のデータ化は一人では不可能で、チームで取り組む必要があり、スタッフ一人一人の働きが重要になります。同社では、オペレーターの気づきが業務をより良くするとの考えに基づいた“オペレーターファースト”を掲げています。3カ月に一度の面談や、対等な関係性を重視した風通しの良い職場環境づくりを行っているほか、時短勤務を取り入れたり、子どもを持つスタッフも参加しやすいように懇親会をオフィス内で行ったりしています。その結果、多くの女性社員が育休からの復帰を果たすなど、誰もが働きやすい環境整備が進んでいます。
先輩
先輩紹介
ヨネさん(宇城市三角町出身)
2019年入社
業務部熊本センター
顧客から次々と送られてくるデータをオペレーターに振り分ける、進捗管理を担当しています。スタッフの個性や状態を見ながら、納品スケジュールに沿って業務を遂行できるよう心掛けています。きれいで清潔感があり、仕事に集中できる職場環境が気に入っています。
熊本センターは市中心部にあり、複合商 業施設「サクラマチクマモト」も近く、通勤もしやすいです。音楽が好きなので休日はライブに出掛けたり、楽器を弾いたりして過ごします。音楽機材をエクセルで管理するなど、仕事で得たスキルも趣味に生かしています。
スタッフがくつろげるよう休憩室はカフェテリアのようなレイアウトに。しっかりリフレッシュして次の業務に繋げます
大勢の前で行う業務説明。わかりやすく伝えられるよう試行錯誤を重ねます
業務中は皆モクモクと入力作業をこなします。スタッフは幅広い年齢層で構成され、女性が多く活躍しています
企業名 株式会社電算 熊本センター
代表者 代表取締役社長 河野 純
住所 熊本市中央区花畑町4-7
朝日新聞第一生命ビルディング4F
TEL 096-328-5858
資本金 3,400万円
社員数 570名
(2020年1月現在)
採用に関するお問い合わせは
TEL.096-328-5858
企業一覧に戻る
このページに関する
お問い合わせは
(ID:95)

企画・制作:熊本県、熊本県企業誘致連絡協議会
お問い合わせ先:熊本県企業立地課(TEL)096-333-2330
〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18番1号

CopyRights (C)Kumamoto Prefecture All rights Reserved.