総合トップへ
企業立地ガイドKUMAMOTO
ホーム  >  トピックス  >  株式会社ニフコ熊本 研究開発機能を有する新工場の建設を決定!

トピックス

株式会社ニフコ熊本 研究開発機能を有する新工場の建設を決定!

最終更新日 [2017年8月14日]  

 平成29年7月18日(火)、株式会社ニフコ熊本の立地協定(新設)調印式が熊本県庁にて行われました。

 株式会社ニフコ熊本(親会社本社:神奈川県)は、自動車分野を中心にプラスチック部品の金型設計・製作、製造・組立をされておりますが、今回整備する新工場においては、新たに、プラスチック部品の研究開発、設計、試験等にも取り組まれます。

 同社が熊本県内で研究開発に取り組まれるのは初めてです。

 成31年3月の操業開始を目指し、投資予定額40億円、新規雇用は100人を予定されています。


【株式会社ニフコ熊本】

■所在地        熊本県合志市幾久富桜山1568番地3(今回、菊池市への移転新設)

■代表者      代表取締役社長 黒田 千秋

■事業種目  プラスチック部品製造業

■資本金    300百万円 

■従業員数  323名 (平成29年6月末現在)

■設 立    平成3年12月 


立地協定締結式

(左端)菊池市長 江頭 実 氏

(左から2番目)株式会社ニフコ熊本 代表取締役社長 黒田 千秋 氏

(右から2番目)株式会社ニフコ 代表取締役社長 山本 利行 氏

(右端)熊本県商工観光労働部長 奥薗 惣幸

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)